猫どもと手仕事
 「裸にしたい男」に思ふ・・・
2013年01月11日 (金) | 編集 |
昨年末12月30日にBSプレミアムで放送された「裸にしたい男」の大沢さん特集~~~
ファンの方はきっと皆さんリピして見ていると思います。。。

かくいう私、最初は録画に失敗して、ちびまるこちゃんのように顔に斜線が入りましたが//////
再放送があって助かりました~~~~~

私は大沢さんと同じ年で(学年は一つ下ですが)、昔の映画などを見るたびに「この頃自分は〇〇してたなあ・・・」と思い返すことが多いのです。

30代の頃はたくさん映画に出ていた大沢さん。
大沢さんの30代はきっととても輝いていたんだろうなあと思っていました。
この頃は全く気にもかけていなかったので・・・(く~~~~!!後悔です!!)

自分にとって30代は、ただ突き進んでいく20代よりも少し仕事という物をわかってきて、キャリアを積める輝かしい年代なのです。
でも、自分の30代はそのほとんどが暗闇の中でした。
出口が見えたのは30代も終わり頃だったかな。。。
だから、映画を見るたびにこういうのも変かもしれませんが、大沢さんが羨ましいなあと思っていました。

でも、実は全然違ったんだな、と。

大沢さんの30代も、トンネルの中だったんだな、と。

だから、40代が「ジャンプ」なんだな、と思いました。

私もあの30代があったから今があるんだな、と納得はしていますが、正直「ステップ」だとは思えないです。
でも、大沢さんは30代は「ステップ」だと言い切っている。
物事のとらえ方が大きな人なんだな、と再認識した番組でした。

そして、「次なるステージ」へ。。。。
私も今年は「次なるステージ」へ挑戦中です。
きっと、皆さんもご自分なりの「次なるステージ」があるのでしょう。
そんな、中年(ちょっと響きは悲しいですが)への応援メッセージだと感じました。

何より、ちょっと哲学的(?)というか、そういう方ですよね。
「何で?何で?」ととにかく聞いてくる子供がいるけど、そんな子供がそのまま大人になったような・・・

何度見ても、ちょっと「むふふ・・・」と思ってしまいます。。。。



スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック