「藁の盾」読破!! 

2012, 10. 09 (Tue) 00:57

私の辞書に「読書の秋」なんて言葉があったでしょうか???

少し前に購入した「藁の盾」。
とうとう読んじゃいました~~~

なんか、三池監督がメガホンふるうと、どんな映画になっちゃうんだろう~~~???
と思わせるような内容でしたね!!
おそらく原作とは結構違った展開があるのでは??
松嶋さんが同僚役で出てきたあたりで、もう筋書きが一部変わっているでしょうし。。。

しかし、随所に機動隊や群衆が出てきます。
エキストラが大量に必要だった理由がわかりました。
あまり集まりが良くなかったのも...
当時はものすごい暑さだったとのこと。
・・・機動隊の重装備、着てられませんよね~~~~

とにかく、無事にオールアップしたようです。
来年のGWが、今からとっても楽しみ


次は何を読もうかな。。。
・・・やっぱ「火怨 北の燿星アテルイ」でしょうかね~~~
登場人物の読み方が難しいので、テレビの前に学習が必要かも。

活字アレルギー、かなり克服できたかな???
でも、やっぱり大沢さん関連の作品以外には、手を出す気にはなれませんわ。。。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment