文庫本カバー 

2012, 09. 21 (Fri) 00:49

文庫本カバー第二弾
5種類の文庫本カバー。
フェイクスウェードを使ったものや背表紙の部分に本革を使ったものなどです。
各種類2つずつ作成したので、全部で10冊分
読書の秋に使っていただければ・・・

ちなみに自分で使っているものは試作品。
中の本は「陽気なギャングが地球を回す」
まだ全く読んでいなくて・・・・
そんな中、今日「藁の盾」が届きました~~~
やっぱりこっちが先かな。。。。
大沢さんと松嶋さん、藤原さんをイメージして読みたいと思います!!

ただ、今週から来週はイベントラッシュ!!
「美しい人」のDVD鑑賞も今日はおあずけです。
明日は(もう今日ですね)地下歩行空間でのイベント。
初出店でちょっとドキドキですが、とっても楽しみです~~~~
何だか素敵なイベントなので、ぜひ多くの方に来てもらいたいですね!!
スポンサーサイト

2 Comments

はるか  

こんにちは!

先ほど、エンジに白い水玉の布地を使ったブックカバーを買わせていただきました。
たまたま地下歩道を歩いていてマルシェに人だかりがあったので立ち寄りました~。
ちょうど本をもっていましたが、むき出しのままで、ブックカバーがほしいなぁと前から思っていたので、気に入ったものを見つけらてすごく嬉しかったです。
すぐに使いたくて、袋はいりませーんだなんてそのまま受けとりましたが、かわいいタグが付いていたので、もしかして袋もオリジナルとかで可愛かったのかなぁとちょっぴり後悔しました。

2012/09/21 (Fri) 12:58 | REPLY |   

p-nori  

はるか 様

本日はお買い上げ誠にありがとうございました!!
ブックカバーをお気に入りいただいて、本当に嬉しく思っています~~~!!
袋は、実は普通に資材屋さんから購入している袋でしたe-68
そんな可愛いものではないので...
札幌市内や近郊のイベントに出店していますので、また遊びにいらして下さいね!!
お待ちしておりますe-251

2012/09/21 (Fri) 22:13 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment