猫どもと手仕事
 勝手にDVD感想発表会~~その5~~
2012年04月26日 (木) | 編集 |
今日の札幌はなんと20度!!
これでは、体もびっくりです。
いつもは連休も結構寒かったりするのですが、今年は暖かいという予報とか。
一気に桜前線も上昇かもしれませんね

はい、久しぶりに大沢さんの出演映画感想発表会です

あくまでも私個人の勝手な感想なので、ご了承下さいませ。。。


<陽気なギャングが地球を回す>

当方、活字アレルギーのため、映画の原作というものは一切読みません。。。
でもこれは、原作がとってもおもしろいんだとか!
だから、原作ファンの人たちが配役を見てとても楽しみにして見てみたら、怒り狂った人が多かったようです。。。
原作をいじりすぎ??
不可解なCGが多すぎ??   らしい。。。
妹も原作ファンで、映画の大まかなストーリーを話したら、
「は????なんでそうなるの????」
配役はいいですよ~~~~
佐藤浩市さんとか、とってもいい味出しています!!
脇役もとっても豪華で笑えます!!
ただ、原作を知らない私でも最後の展開はちょっと不自然かな、、、と。

でも、映画ってやっぱりただストーリーを見るだけでなく、できあがるまでの段階も興味あります。
各の配役の衣装って、衣装チームが俳優さんに「はい、これ!」ってなるのか、
それとも、俳優さんもいろんな意見出して決めていくのか。
大沢さん演じる「鳴瀬」の衣装。。。
どこで見つけたんだろう。。。??
特注。。。??
でも、意外とフィットしているあたりは、何でも着こなせるということなんでしょう~~。
ギャングの衣装は素敵ですよ~~~


<ハルフウェイ>

北乃きいちゃんと岡田将生君の映画です。
最初に風景を見て、びっくり!!
「これ、石狩川?茨戸川?」
石狩翔陽高校とか、琴似工業高校でロケやってたんですね~~~
当時の生徒や先生方にとっては、かなりふふふ………だったのでは!?

前にも書きましたが、主演じゃない大沢さんの映画は、どこで登場するのかかなり楽しみです。
先生役なのは知っていました。
問題は、何の先生???ってことでした。
でも、びっくりしたのは、階段から下りてきた最初の場面。
経験から言って、職員朝会後?っぽかったですね。

やっぱりですね!!
注目すべきは衣装ですよ!!
どこから見つけてきたの~~~??
誰が考えたの~~~??
ベッドの中で一人爆笑しました
いや、笑っていいのかな。。。
でも、うけたんですよね~~~~

そして、そして、その担当教科にもびっくり!!!!
とっても意外な教科だったので。。。。。。
きいちゃんとのやりとりがおもしろかったですよ。
別の映画だったか?何かの取材の中で、この監督さんは細かい指示がなく、脚本もとってもおおざっぱだったとか。
「大人の恋愛について語る」とだけあったようです。
これには大沢さんも「う~~~ん。。。」だったでしょう~~~
というか、あの台詞、大沢さんが考えたということですよね。
何回もリピートして見ましたよ。
台詞とか、言っている態度・様子とか。。。
きっと、普段の授業でも言っているんでしょうか。
「気持ち、集中~~~!!!」
きいちゃんと岡田君の恋愛は、はっきり言ってどうでも良かったのですが(お二人のファンの皆様、すいません~~~)、きいちゃんと大沢さんの会話は、やはりストーリーの中でも大きな展開のきっかけとなるシチュエーションだったので、やっぱりそういう役が回ってくるんだなあ、と思いました。


現在は、ぽすれんで「深夜特急」をレンタル中~~
でも、まだ見る暇がありません。。。

しか~し、今日は「アナザヘブン」を見て満足満足。。。
5月5日には、「仁」もBS-TBSで一挙放送予定のようで、とっても楽しみです!!!!

そしてそして、本州ではもう発売になっている「UOMO」も北海道では二日遅れ。
明日は仕事前に、本屋に直行です!!!
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック