猫どもと手仕事
 勝手にDVD感想発表会~~その2~~
2012年03月28日 (水) | 編集 |
寒い寒いと言っても、やっぱり3月も末。
目に見える勢いで道路脇の雪山が低くなっていっています。
朝(時刻は昼)起きるときも、やっとストーブがいらなくなってきました。

久しぶりに大沢さん出演DVDの勝手な感想です


<世界の中心で愛をさけぶ>

メガヒットした映画ですよね~~~。
当時知っていたのは題名だけ(笑)。
誰が出ていたのか、テレビドラマの続きのような内容だとも全く知りませんでした。。。

見ていて思いましたが、これ、ものすごく難しい演技だったのでは???
台詞がとても少ないんです。
見ている人は、役者さんの台詞を聞いてその時の状況や心境などを想像しやすいじゃないですか。
それを、表情や仕草だけでお客さんに納得させなきゃならない。
かなり高度な演技力が必要とされる役だったと思います。
それをしっかりとお客さんに伝えてしまうあたりが、さすがですよ!!

長澤まさみと森山未來のテレビドラマを全く見ていなくても、すんなりとストーリーも理解できました。
古本屋で写真集をゲットしてきたので、またもう一度DVDを改めて見てみたいなと思っています。


<ミッドナイトイーグル>

これも、大沢さん出演作品の中で好きな映画の一つです。

この映画が公開されたときの雑誌のインタビューで、「集中力を保つのが大変だった」とコメントがありました。
スキーはやったことがあっても、登山は初めてだったとか。
冬山で実際に雪中泊の訓練とかしたそうです。

戦場カメラマンの役所でしたが、心理状況の変化というか、最後には大切な息子そして(実は)愛していた女性を守りたいという強い思いに泣けました。。。

最後のミサイルが落ちてくる直前の、微笑みというか笑顔にこれまた泣けて。。。。

セカチューでは涙は出なかったのですが、これは夜中に一人で泣いていましたね~~~~
これは、とてもおすすめの映画です!!

共演していた竹内結子さん、幾つかの映画でも共演されていますよね。
映画やテレビドラマ、ほとんど一通り見たのですが、同じ女優さんとわりと何度か共演しているんですよね。
松嶋菜々子さん、竹内結子さん、鈴木京香さん、etc。。。
監督さんやプロデューサーなどスタッフによる配役がそうなるのかな?
大沢さんは、共演者よりも作品の内容で出演する映画を選択されているようですが。。。

今年の秋には、「愛の信託」(だったっけかな?)が公開です。
大沢さんは、冷酷な検事役。。。
彼の悪役、実はとても好きです
超楽しみ~~~~
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック