猫どもと手仕事
 何のことはない内容ですが...
2014年08月26日 (火) | 編集 |
最近は入荷もちょっと落ち着いていまして。。。。
もちろんちょこちょこ入ってきてはいますが、無くなりそうな商品の補充だったりしているので。

そんな時はやっぱりたかおネタから入ってしまいますが~~~
来年からの大河ドラマ「花燃ゆ」。
撮影が順調に進んでいるようで~~
Face bookでちょこちょこチェックしています。

ドラマの舞台の中心は長州の萩のようですが、一度だけ行ったことがありまして~
九州で研究会があって、北海道から車で行ったんです。
当時は色々な焼き物のコーヒーカップ収集に興味があって・・・
当然「本場の萩焼が欲しい!」ということで、夕方に急いで寄っていった記憶があります。
城下町の雰囲気がそのまま残っていて、ゆっくり歩いて色々なところを見てみたいなあと思いました。
きっと来年以降は大河効果で観光客もどっと増えるんでしょうね~~

でもでも、ほんと、函館なんかもそうですが、歴史のある街の雰囲気は札幌のそれとは全く違っていて。。。
特に幕末に戦の舞台となった街を訪れると、言葉にはできない思いがわいてきます。。。
「視える」友人によれば、私の前世は(何代前かはわかりませんが)、幕末の武士だったとか。
だからでしょうか~~??

前世と言えば、私はなぜか戦国時代の合戦シーンが大好きで~~~
う~~ん、好きというか、血が沸き立つんですよね。
私も行かなければ!みたいな。。。。
だから、映画で水攻めのシーンがあると、思わず、
「卑怯者!!きちんと相対して戦え~~!!」と腹が立ったり・・
幕末の武士の前は、戦国時代の武士だったらしく、それも馬に乗って先陣を切って走っていくような侍だったようです。。
・・・・まあ、足軽じゃなくて、ちょっとほっとしたというか・・・・
本当かどうかは誰一人知るよしがありませんが、本当だったらどれだけ戦いが好きなの~~!?みたいな。。。
・・・・私の超負けず嫌いでアグレッシブな性格は、もしかしたら遺伝だけでは無いのかもしれません・・・・


スポンサーサイト