猫どもと手仕事
 「大人」って。。。
2014年06月30日 (月) | 編集 |
今日で6月も終わりです。
いつの間にか札幌も夏で~~~
お客さんの会話の端々に「ライジング」「浴衣」「花火大会」などのキーワードも。
サツエキ、大通り地区は一斉に7月3日(木)から夏のセールが始まるので、何だか私の中では夏はもう終わり頃なんですけどね

こないだ大沢さん目当てで「an an」買いまして~
多少の画像処理はするのかもしれませんが(していなかったらすいません!)、やっぱり若いなあ~~~と
テーマは「大人の男」。
ならばやっぱり「大人の女」も考えてしまいます。
最近、30代後半~の人を「おとな」と呼ぶようになって。。。。
ならば、最近は20代はまだ「こども」なのかなあ、なんて。
昭和の人間から見ると、やっぱり平成世代は精神的にもちょっとやわいかなあ~と思ったりもするもので。。。

まあ、そこは社会環境など世の中の流れからある程度仕方が無いとして。
自分も「大人の女」なんですよね~~
確かに昔に比べれば、所作は丁寧になったかな、とか、少しは余裕を持って人の話を聞けるようになったかな、とか。。
色々経験したことで、少しは(少しですよ~)人間的に深みも出てきたかな、と考えていて~~
自分なりに、ちょっとしたことを日々気をつけるようにはしています。

例えば~~~
まず、姿勢。
腹筋に力を入れて、背筋を伸ばして歩く。
自分の主張よりも、まず人の話をよく聞く。
口角をあげる。
座る時は膝を閉める。
トイレのドアを静かに閉める。
等々。。。。。

これらを意識せずに、普通にできればいいんですけど
気がつくと、股広げてすごい顔してミシン踏んでいる自分が。。。。
昔培った(?)男のようなガサツさは、「三つ子の魂百まで」なんでしょうかね~~~~


スポンサーサイト