猫どもと手仕事
 フローズンプラネット
2012年08月28日 (火) | 編集 |
土・日曜日は、NHKスペシャル「フローズンプラネット」でしたね~~。
これで、今回の企画はすべて終了でしょうか。

BSの方とは構成や趣旨を大きく変えての放送でした。
BSの時は、「極地を見て楽しんで下さい」的な内容が多かったのですが、今回は特に日曜日の方で環境問題をクローズアップしていました。
BSと両方見れたので、とても充実していたなあ~~~というのがストレートな感想です

NHKスペシャルで大沢さんの画像を一切出さなかったのは、何か意図があったんでしょうね。
放映前のラジオ番組でも、ご本人のコメントがありましたが~~~
決して「邪魔」とかそんなことではなく、きっとNHKの考えだったんでしょう。。。
ナレーターのみで、極地の画像重視でした。
ナレーターの内容も変わっていて・・・
個人的に、アデリーペンギンの子育てで、子供を失った母親がちょっと親とはぐれた子供を取り合い、その後、騒動に巻き込まれた子供が死んでしまっているシーンがあって・・・
その時のナレーションのセリフが「う~~~ん。。。。」と気になっていました。
そこのナレーションも変わっていて、ああ、良かったな、、、と。。。

こずるいアデリーペンギンも健在でした
あそこは妹にも「必見の価値あり!!!」とおすすめしていて・・・
後で電話が来て、とっても喜んでいましたよ~~~

残暑中の放映は、正解だったと思います!!
見ていて涼しさ満載~~~

約半年にわたった「フローズンプラネット」。
とっても楽しませていただきました

この後は、「終の信託」を皮切りに映画が続きますね!!
来年のGWまでは色々楽しめそうです

スポンサーサイト